■■ ESHの解決策
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          2016.6.22 No.401

企業の環境&安全衛生、ISO14001、OHSAS18001の担当者、管理責任者を
支援するサポーターメールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆ご挨拶

蒸し暑い日が続いています。熱帯夜とまではいかなくても、なんだか寝つきが
悪く、1日中体がだるいという方も多いのではないでしょうか?

「良い眠りと良い目覚めのための10の常識・非常識」というものを見つけまし
たので、ご紹介します。

1.睡眠のゴールデンタイムは22時〜2時じゃない!(5時半から8時半の起床
 のゴールデンタイムから、逆算して7時間寝られるように眠りにつくといい
 そうです)
2.ルームウェアで寝るのはダメ。パジャマに着替えること
3.15分で眠れないのはすでに睡眠障害の始まり
4.片鼻ずつの深呼吸で入眠しやすくなる
5.ホットミルクはいくら飲んでも眠れない(白湯やハーブティのほうがお勧め)
6.豚の生姜焼きが実は快眠No.1メニュー
7.常夜灯すらつけない。寝室は真っ暗が基本
8.短時間睡眠の連続は徹夜と同じ
9.枕はマットレスと一緒にオーダーせよ
10.ベッドに寝転ぶだけはNG! ベストな睡眠は7時間

私は日頃、呼吸が浅いと感じているのですが、試しに片鼻ずつの呼吸をしてみ
たところ、いつもより深く息を吸えたのには驚きました。

気になるものがありましたら、皆様もお試しになってみてはいかがでしょう
か?(門)



---------------------------------------------------------------------


☆「ロックアウト & ISO45001 セミナー」(無料)のご案内

ミドリ安全が開催する標記セミナーで、弊社代表の黒崎が講師を務めます。

東京会場:TKP品川カンファレンスルームANNEX 3階 Room8
     7月12日(火)13:30〜17:00(受付12:30〜)

大阪会場:グランフロント大阪北館タワーC8階
          ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC RoomC05
     7月14日(木)13:30〜17:00(受付12:30〜)

名古屋会場:名古屋ダイヤビルテック(株)2号館223会議室
      7月15日(金)13:30〜17:00(受付12:30〜)

無料ですので、是非ともご参加ください。

お申し込みは次のアドレスまで;
              sh-tokatsu@midori-grp.com

希望日、社名、ご参加者名、連絡先、「講師黒崎紹介」をご記入ください。


--------------------------------------------------------------------


■400号記念キャンペーン

メルマガ400号達成を記念し感謝を込めて、本メルマガの完全版の有料マガジ
ン「ESHエキスパート」を6月中に限り30%引きの特別価格でご提供します。

この機会に是非ともお申込みください。

・コーポレート会員 年額 90,000円(税別)→ 63,000円(税別)
・法人会員     年額 30,000円(税別)→ 21,000円(税別)
・個人会員     年額 10,000円(税別)→ 7,000円(税別)

  【お申込みはこちら】 →   http://www.esh.co.jp/expert.html

 

--------------------------------------------------------------------


■環境不祥事の教訓

◆豊田自動織機、刈谷工場の地下水で基準を超える汚染 最大で基準の2.1倍 
(6/2)

豊田自動織機は、刈谷工場(愛知県刈谷市)で地下水水質の定期モニタリング
を実施した結果、敷地内の一部で新たにふっ素の地下水基準値超過が判明、6
月1日に愛知県に報告したと発表した。

同社の調査結果によると、刈谷工場の地下水を今年2月から5月にかけて9地点
調査したところ、2地点でふっ素が基準を超えた。

最大1.7mg/リットルが測定され、最大で基準の2.1倍だった。

同社は、調査結果を踏まえ、近隣住民に迷惑をかけないことを最優先とし、愛
知県の指導を受けながら対策を継続するとしている。 
(Response)


◆解説

同社は、6/1にホームページでニュースリリースを出していますが、その概要
は次のとおりです(抜粋);

【刈谷工場敷地内 地下水調査結果および今後の対策について 】

株式会社豊田自動織機刈谷工場では、地下水水質の定期モニタリング※を実施
していたところ、敷地内の一部で新たにふっ素の地下水基準値超過が判明した
ため、2016年6月1日、愛知県にご報告しましたことをお知らせいたします。

当社は、調査結果を踏まえ、近隣住民の皆様にご迷惑をおかけしないことを最
優先とし、愛知県にご指導いただきながら、対策を継続してまいります。

1.報告概要

  略

2.汚染原因物質の使用履歴等

株式会社豊田自動織機刈谷工場では、塗装工程でふっ素を含む薬液を使用して
おりますが、2013年8月に配管を更新し、設備からの漏れがないことを確認し
ております。定期点検により、2016年4月時点においても漏れ等の異常がない
ことを確認しております。

3.周辺地域への影響と対策について

今回の地下水調査では、敷地内の一部の観測孔で地下水基準値超過が確認され
ましたが、懸念されます敷地外への流出に関しては、既に揚水井戸・浄化設備
による流出防止対策を行っております。今後も地下水のモニタリングによる監
視を継続的に行いながら、流出防止を図ってまいります。


同社は、2005年にも土壌・地下水自主調査を実施した結果、トリクロロエチレ
ン、シス-1,2-ジクロロエチレン、フッ素、鉛が新たに基準値超過したことを
公表しています。

基準超過自体は残念なことですが、速やかな情報開示はリスクコミュニケーシ
ョンとして見習うべき点もあると思います。

有害物質を使用する事業所では、地下水の定期的モニタリングと万一のリスク
コミュニケーションを考えておくことが重要です。



★有害物質の使用・貯蔵施設に対する管理要領と定期点検の問題点を「ESHエ
キスパート」でご紹介しています!

  【ESHエキスパート】 →   http://www.esh.co.jp/expert.html

  ☆【ESHエキスパート】は大手ISO審査機関に審査員教育用資料として
   採用されています。



---------------------------------------------------------------------


■労働災害の真相

◆核融研火災 溶接作業責任者ら書類送検 岐阜県警 (6/14) 
     
岐阜県土岐市の自然科学研究機構の実験施設「核融合科学研究所」で昨年8月、
実験棟で溶接作業をしていた男性2人が死傷した火災で、岐阜県警は14日、
現場責任者ら男性3人を業務上過失致死傷と業務上失火の疑いで岐阜地検多治
見支部に書類送検した。 

書類送検されたのは、
▽実験装置の保守点検を請け負った工業用ガス製造会社の現場責任者(44)
▽同社関連会社の現場副責任者(44)
▽製鋼会社の作業責任者(60)
の3人。

送検容疑は、実験装置の配管の溶接の際、耐火性に優れた不燃シートを使わな
かったため、火玉が配管に巻かれていた断熱材に引火し、作業中の愛知県の男
性(当時61歳)を焼死させ、別の男性(33)に1週間のやけどを負わせた
としている。3人は容疑を認めているという。 

県警は施設側の刑事責任についても検討したが、保守・点検作業を下請け会社
に一任していたことから、安全管理義務違反はなかったとして立件は見送った。
(毎日新聞)


◆解説

工事用の火気による火災は後を絶ちません。

本ケースは死者が出たので業務上過失を問われていますが、火災による物損だ
けのケースも数多くあります。

工事用の火気の代表的なものは、溶接(アーク、ガス)、溶断、高速カッター
などです。

これらは火花が出ることは確実なので、火気使用前の養生が重要です。

このケースのように、「不燃シートを使わなかったため送検された」事例は、
教育訓練の絶好のネタとなります。

工事や立会いの要員に是非とも伝えていただきたいと要望します。



★火気使用工事の養生に使用するシートについて「ESHエキスパート」でご紹
介しています!

  【ESHエキスパート】 →   http://www.esh.co.jp/expert.html



---------------------------------------------------------------------


★環境・安全衛生のリスク察知感性と解決策の提示力を高める

◆本日発行「ESHエキスパート」の記事紹介

■今日の言霊

  常に人に笑われてきた歴史が僕の中にある


■新着情報

・ISO45001情報

・廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則等の一部を改正する省令の公布

・排水基準を定める省令の一部を改正する省令の一部を改正する省令の公布


■環境不祥事の教訓

 より詳細な解説と参考事例紹介


■労働災害の真相

 より詳細な解説とベストプラクティス紹介


■環境事故・ニュースレポート

 全国の事故・事件情報 5件


■労働災害レポート

 全国の労働災害・書類送検情報 16件



  【ESHエキスパート】 →   http://www.esh.co.jp/expert.html
  
  

----------------------------------------------------------------------

本メルマガは、「ESHエキスパート」のダイジェスト版をお届けしています。
(2回/月:第一、第三水曜日発行)

メルマガは、発行者からは読者を知ることができず、不特定多数の方に配信す
ることになります。読者様も増え、実名を含む記事の紹介などの支障も懸念さ
れるためです。

どうぞご理解ください。


■ 『ESHエキスパート』の詳細及びお申込みはこちらから
   → http://www.esh.co.jp/expert.html

  ★お申込みの際、≪質問・ご確認事項など≫欄に必ず「メルマガ読者」と
   ご記入ください。
  

--------------------------------------------------------------------


★このメールマガジンを皆様にとってより良いものとするために、読者の皆様
のご意見やご要望をお待ちしております。是非ともお寄せください。

◇ info@esh.co.jp まで


---------------------------------------------------------------------

★★★読者の皆様へESHデータバンクのご案内★★★

環境、安全衛生、ISO14001、OHSAS18001に関する有料の資料集サイト「ESHデ
ータバンク」のサービス、好評提供中です。

http://www.esh.co.jp/eshdatabank.html


◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◇

【発行元】
環境ワークス株式会社
http://www.esh.co.jp
発行責任者 黒崎

★このメールマガジン転送はOKですが
 掲載された記事の内容を許可なく転載する
 ことを禁じます。問い合わせ下さい。        (C) Copyright -2009
----------------------------------------------------------------------