環境ワークスは、環境安全衛生、ISO14001、OHSAS18001のスペシャリストです。
トップページ
ESHエキスパート
ESHデータバンク
教育研修
コンサルティング
ISO14001
OHSAS18001
  ISO45001

会社概要・プロフィール
特定商取引    
FAQ
 

大手自動車メーカー
研修主催者様より
毎年、EMSの内部監査研修をお願いしています。研修後のアンケートでは、受講者の多くから「講師の説明が丁寧で、資料も大変分かりやすかった」との感想が寄せられました。満足度評価は83%と高いものでした。また、こうした研修ではどうしても眠くなりがちですが、演習を多く実施していただき、「実践的で眠くならなかった」と回答した受講者もいました。来年もよろしくお願いいたします。続きはこちら

個人でのご入会
M様より
弊社では10年ほど前にISO14001の認証取得を取得し、今年度OHSAS18001認証取得に向けて活動を進めています。
ISO14001とOHSAS18001の規格要求事項がほぼ同じという事で、既に確立している
EMSのシステムに合わせてOHSMSの構築をしている為、非常に多くの文書類が存在しそれらの改訂に追われる様な事態にもなっています。
もっと、早い時期にESHデータバンクに出会っていたら、もっとスマートなシステム構築が出来たのではないかと思います。
これから、システム構築される方は是非参考にされる事をお勧めします。
続きはこちら

  
食品会社
I様より
ISO14001とOHSAS18001を導入していますが、環境事故や労災なども思ったほど削減できていませんでした。
このESHエキスパートにある「環境不祥事の教訓」や「労働災害の真相」などは非常に参考になり、これを読み込んだり、教育資料に使うことで、全社員の「リスク察知感性」と「解決策提示力」が高められ、ひいては環境事故や労災が大幅に削減できると確信しています。⇒
続きはこちら 
  
  
 
  










好評発売中!


〜労働安全衛生コンプライアンス・CSR対策の決め手〜

出版社:労働調査会/定価:1,500円(税別)

書籍のご購入はこちら

ひとたび重篤な労働災害が発生すると、そこには労働安全衛生法に対する何らかの落ち度があり、事業者はその責を負うこととなります。
本書は、広範で詳細に規定がなされ、難解で理解しにくい安衛法の法令要求事項を、実際に発生した労働災害や書類送検の事例から学べるように編集しました。
コンプライアンスやCSR(企業の社会的責任)との関係からも安全衛生管理の重要性を解説しています。
本書は、弊社が発行しているメールマガジン「ESHエキスパート」の記事を編集したものです。ESHとは、環境(E)・労働安全(S)・労働衛生(H)を指し、EHS・HSEも同義語です。多くのグローバル企業は、ESH /EHS/HSE(以下ESH)を一体でマネジメントしています。ESHエキスパートは、ESHの災害や送検事例の紹介と解説、法令改正情報等を2回/月、タイムリーにお伝えしています。
なお、弊社では、ESHコンプライアンス監査やESHコンプライアンス教育もご提供しています。お気軽にご照会ください。⇒お問合せはこちら


       この本をテキストにした安全衛生コンプライアンス研修受付中




[2018.4.2]ISO 45001:2018対訳版 発売開始
4/2・日本規格協会は、ISO 45001:2018の対訳版を発売開始しました。
36,849円(税込)です。
https://webdesk.jsa.or.jp/books/W11M0090/index/?bunsyo_id=ISO%2045001:2018
なお、価格が安価になるJIS版の発行は、6月頃が予定されています。

[2018.3.12]祝 ISO 45001発行
待望のISO45001が3月12日、ついに発行されました。
1995年にカナダからOHSMSのISO化が提案されてから23年、ISO化が決定しPC283が設置されてから4年9箇月の長い道のりでした。
ISO45001が多くの皆様に利用され、労働災害の防止と快適な職場環境の推進に寄与することを願っています。
発行の詳細は次のサイトをご確認ください。
https://www.iso.org/news/ref2272.html
なお、日本語版は4月2日、JISは6月に発行される見込みです。


[2018.3.7]
ISO 45001と一体で運用できるJIS規格原案 :パブコメ募集ISO 45001:2018に加えて日本独自の要求を加えた「ISO 45001と一体で運用される新JIS」(通称45001+α)が公告され、新JIS原案が確認可能となっています。
また、関連して新JIS原案に対するパブリックコメントが、2018年03月01日〜2018年03月30日の間、募集されています。
https://www.jsa.or.jp/iso45001sp/iso45001kokuku/

[2018.2.1]
ISO/FDIS 45001投票終了
ISO/FDIS 45001の投票が2018年1月27日に締め切られました。
投票の結果は次のとおりです:
 ・賛成: 62票
 ・反対: 4票
 ・棄権: 9票
ISO/FDIS 45001が承認され、いよいよISO45001の発行に至ります。
発行日は、 3月15日が予定されています。


[2017.11.30] ISO/FDIS 45001発行

最終国際規格案(FDIS)が予定より3日遅れて、11月30日に発行されました。
FDISの投票が11月30日から開始され、1月25日に締め切りとなります。
投票の結果FDISが承認されれば、ISO45001は早ければ2018年2月に発行されることとなります。
http://japan.irca.org/IRCA/news/ISO-45001-1/

[2016.1] ISO45001に特化したホームページがスタートしました!
環境ワークスでは、ISO45001に特化したホームページをスタートいたしました。
  → http://www.iso45001.jp/
最新情報や、ご利用者様の声などをふんだんに取り入れ、ISO45001を取り入れようとお考えになられている方にとって、ご参考になれるようなサイトを目指しています。
スタッフ一同張り切って頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします!




 オンサイトサポート


 


 
EMS、OSHMS運営管理支援をはじめ、環境安全衛生に関して多方面に渡ってサポートします。 多様化するお客様のニーズに合わせたオーダーメイドの教育研修や講演を提供しています。
 オンラインサポート


 


 
法令や規格の制定・改正情報、不祥事事例の解説、先進企業のベストプラクティス紹介など、担当者が知っておくべき情報を提供します。 環境安全衛生に関する豊富な資料が常に最新の状態で利用でき、担当者の負担軽減や円滑な審査対応を可能にするサービスです。

まずは無料メルマガ、無料サンプルをご覧ください。


 環境,労働安全衛生

最後までお読みいただき有難うございます。
お読みいただいたお礼として、特別にプレゼントをご用意いたしました。


こんにちは、環境ワークス代表で環境安全衛生コンサルタントの黒崎由行です。
CSR意識の高い企業にコンプライアンスを支援する誠実がモットーの環境安全衛生スペシャリストです。
続きはこちら
  【無料メールマガジン】
企業の環境&OHS(労働安全衛生)担当者をサポートするメールマガジンです。配信は毎月2回、全国の事故事例や法令改正情報などをお届けします。
【無料サンプルダウンロード】
環境安全衛生で使える様式や教育資料、チェックリストが無料でダウンロードできます。是非お試しください。

メールでのお問合せはこちら
平日9:00〜16:00
土日祝休業

マスコミ掲載一覧
学会誌「安全工学」(No.2 2017)
循環経済新聞(2017年1月23日号)
労務事情(2016年11月15日号)
労務事情(2016年11月1日号)
リスク対策.com(2016年9月号)
企業実務(2015年4月号)
マスコミ掲載一覧
講演依頼.comにも登録
全国の優良な廃棄物リサイクル業者のネットワーク弊社代表の黒崎が顧問を務めています。
トップESHエキスパートESHデータバンク教育研修コンサルティング
ISO14001OHSAS18001会社概要・プロフィール特定商取引FAQ
 
ISO14001認証取得、OHSAS18001認証取得、環境安全衛生 ::: ESHデータバンク
〒320-0056 栃木県宇都宮市戸祭2丁目9-28 TEL.0120-43-9679 FAX.028-650-5070
Copyright c 2003-2005. Environmental Works Co., Ltd. All rights reserved.